ロゴマークについて

「宇宙とVRをつなぐ願いを、流れ星が叶えてくれる」 そんな想いが込められた意匠は、六角形とそれを貫く円弧で構成されています。
バーチャル空間への扉となるHMD(ヘッドマウントディスプレイ)のレンズと、人類のゆりかごである地球、ここから発展する天文学と宇宙開発を表しています。   

レンズから覗くこの宇宙は、実在するのでしょうか? 空想なのでしょうか? 本当に”ある”のでしょうか?
VSPのイベントは、その世界の中で実施しています。百年前から見て百年後の未来に、私達は生きているのです。
vsplogo800-min.png