概要

天文仮想研究所は、VR空間で活動する宇宙同好会(任意団体)です。
バーチャルリアリティ技術を用いて天文学や宇宙開発等に関する活動を行い、
参加者の興味・関心を高めるとともに、天文学や宇宙開発を楽しむことを目的としています。

VSPでは現実の組織や立場の垣根を超えて、いつでも、どこでも、誰とでも交流することができます。
現在は主にVRChatというソーシャルVR空間上で、定期的な天文イベントの企画・運営を9人のスタッフを基に行っている他、「ソーシャルVRx宇宙」をテーマに研究活動を進めています。